AI Inc. 法人化しました。



この度、写真家AI TERADAは、令和2年4月30日、株式会社 AI を設立いたしました。


今までは一個人の写真家として「愛」や「女性」をテーマに自身の作品づくりに始まり、またはクライアントワークとして写真/映像など、様々なモノコトつくってきました。



しかし、昨今のめまぐるしいインターネットやテクノロジーの進化を見たとき、作品や、また、そのプロセスにおいても無限の表現力と発信力を組み合わせることで、より広く深く人々の心に響く体験、モノコトをつくれるのではないかと思い、この度の起業に至りました。


これもひとえに皆様のご支援とご協力の賜物と心より感謝する次第です。

今後とも努力いたす所存でございますので、何卒倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。



■代表 AI TERADA プロフィール


2012年より写真を撮り始める。2014年春からは様々なシーンのclubイベントやULTRA等のフェス、LIVE等でもphotographerとして参加。記録的要素の強い写真の中に宿す体温•熱気、ユーモラスかつアートな視点、表現力で定評を得る。


他アーティストの宣材写真の撮影はもちろん、FashionWeekやFASHION NIGHT OUT、アパレルブランドのルック撮影、PV制作に携わる等、活動は多岐に渡る。また2017年4月、当初より撮り進めていたテーマである、食欲と性欲「女性×食物」をコンセプトとした初個展「めす展」を開催すると、瞬く間に国内外各メディアに取り上げられ、大きな話題となる。


2019年には、2年半ぶりとなる「めす展Ⅱ季」を開催。

バチェラー・ジャパン3出演の 中川 友里 や、海外「PLAYBOY」誌の「プレイメイト」渡辺 万美、今夏公開主演映画「JKエレジー」にて米国のスラムダンス映画祭優秀演技賞受賞した 希代 彩、モデルの 濱田 茉奈 他、シーンを賑わす総勢16名が被写体として参加。


また、AVメーカーのソフト・オン・デマンドとのコラボレーション企画として、SODstar専属AV女優の 本庄 鈴 を起用した 【ARコンテンツ】 の展示や、YouTube最高再生回数29万回(10月13日現在)を誇るショートムービー企画「追いかけてキス」とのコラボレーションムービーの上映、AI TERADA 自身による来場者の撮影会、数量限定の写真集販売など、様々なコンテンツを展開した。



■社 名 :AI Inc./ 株式会社 AI(アイ)

■設 立 :2020年4月

■代表者 :寺田 愛

■事 業 :広告クリエイティブ制作事業

      映像制作事業

      撮影事業

      Webサービス事業

      イベント・プロモーション事業

      各種クリエイティブワーク

      その他

■取引先 :合同会社PVHジャパン

 協力社  エイベックス株式会社

      株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント

      株式会社GENEROSITY

      アソビシステム株式会社

      株式会社TENGA

      ソフト・オン・デマンド株式会社

      株式会社パル

      株式会社スタンダード通信社

      株式会社VANDALISM

      株式会社Sight Jack


#株式会社AI #法人設立 #AITERADA

© 2020 by AI Inc.